| ホーム | アクセス | リンク | お問合せ |
『子どもと生きる』 バックナンバー

2017年   341号  342号  343号  344号  345号  
2016年   333号  334号  335号  336号  337号  338号  339号  340号
2015年   325号  326号  327号  328号  329号  330号  331号  332号
2014年   317号  318号  319号  320号  321号  322号  323号  324号
2013年   309号  310号 311号  312号  313号  314号  315号  316号
2012年   301号  302号  303号  304号  305号  306号  307号  308号
2011年   293号  294号  295号  296号  297号  298号  299号  300号
2010年                                         291号  292号

「子どもと生きる」345号   2017年7・8月
「子どもと生きる」345号

特集テーマ
 東京の高校入試制度と子ども
 最後の一人まで支え合おう
〜2017年度高校入試を乗り越えて〜
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 尾賀 弘美
 落とす制度のしくみのなかで
 「私が都立にたどりつくまで」の道
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 岩井 紀子
 高校数学の指導に役立つ入試問題を
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 松尾 好樹

◆特別報告
 日本国憲法(9 条)に確信を持つために
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 佐藤 康尚
●部会報告
 美術         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 石井 緑
 生活指導   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 井本 宗近
●「家庭教育支援法案」国会提出に反対の声を
               ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 知識 明子
●ほっとたいむ
 つくって遊ぼう  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 宇田川 耕史
 子どもたちの笑顔と出会う喜び  ・・・・・・・・・・・ 品川 正美
●インタビュー/どの子も大切に
 むずかしいことをやさしく、
 笑いのなかに真実を!!
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 松元 ヒロさん
●今日の視点
 カラクリ丸見え 違憲と利権の安倍政治
 憲法・1947教育基本法70年 さらにここから
●東京民研の窓


「子どもと生きる」344号   2017年6月
「子どもと生きる」344号

特集テーマ
 部会の実践研究から見えるもの
 「伝えたいことがある」
 〜歴史のリレーランナーとして〜
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 糀谷 陽子
 自然科学の基礎的な事実や概念・法則を獲得する」

 理科教育を!
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 高鷹 美恵子
 子ども時代をたっぷり味わって成長するところ、それが学校
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 中村 将裕

◆実践レポート
 被災地(福島)に思いを寄せて
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 山下 洋児
●部会報告
 生活科         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 高鷹 敦
 地域・学校づくり   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 木 勝正
●学ぶ権利」の保障を高校教育にも
               ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 岩井 紀子
●ほっとたいむ
 子どもに読ませたい本  ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 神尾 玲子
 いっしょにあそぼう  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 品川 正美
●インタビュー/どの子も大切に
 真実を語り、主権者を育てる道徳・教科書を!
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 伊藤 望東子さん
●今日の視点
 人間らしく働ける大きな共同を
●東京民研の窓


「子どもと生きる」343号   2017年4・5月
「子どもと生きる」343号

特集テーマ
 子どもの現実を見つめる
 子どもから教わること
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 小野木 こうき
 子どもたちとワクワク、ドキドキの日々
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 浅野 えり子
 子どもたちとつくる学級のルール
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 大友 育子

◆東京民研・都教組共同学習集会
 子どもたちが、人間として大切にされる教育を
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 宮川 義弘
◆実践レポート
 子どもの思いを大切にしたい
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 鈴 まど香
●「適正規模」ではなく、個人を伸ばす教育を
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 木 久代
●部会報告
 算数・数学部会   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 松尾 好樹
●ほっとたいむ
 自然みつけた     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 高鷹 敦
 涙が出そうになった ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 佐野 文香
●インタビュー/どの子も大切に
 1947年に施行された教育基本法と憲法は日本の宝
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 都丸 哲也さん
●今日の視点
 新しいであいにあたって
 〜すてきなドラマを〜
●東京民研の窓


「子どもと生きる」342号   2017年3月
「子どもと生きる」342号

特集テーマ
 東京教研集会
 教材文を間にはさんで本音を出し合おう
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 大山 圭湖
 消費税は公平な税? 君も借金830万円!
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 滝口 正樹
 得意技を学芸会で表現しよう
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 星野 俊朗

◆特別報告
 学習指導要領改訂と本当の学力保障
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 宮坂 e子
◆部会報告
 国語部会     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・金田一 清子
 社会科部会    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・坂爪 邦雄
■「教育ローン」ではなく、本来の奨学金に
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 木 久代
●ほっとたいむ
 つくって遊ぼう     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 宇田川 耕史
 自分たちの納得いく学級を ・・・・・・・・・・・・・・・ 大谷 和平
●インタビュー/どの子も大切に
 園児を戦場に送らない
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 新保 庄三さん
●今日の視点
 人格形成に不可欠なものを削り、
 政権や大企業が必要なものを置換する
●東京民研の窓


「子どもと生きる」341号   2017年1・2月
「子どもと生きる」341号

特集テーマ
 シリーズ「学力を問う」
 生きる喜びをうたう
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 山田 慶子
 「わかる できる ともに学ぶ」
 〜体育・スポーツで育てたい力〜
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 片桐 雄
 地域のもの・こと・人から
 子どもと共に学ぶ生活科実践を
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 中河原 良子

◆実践レポート
 生き方が交錯する教室
―「ごんぎつね」の学習を通して―
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 大東畑 優
あなたも東京民研へ
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・東京民研部会紹介
■私たちはどこへ持っていかれようと
  しているのか
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 岩井 紀子
●ほっとたいむ
 子どもに読ませたい本・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 神尾 玲子
 「やらされることばっかり!」・・・・・・・・・・・・・・・ 小野木 こうき
●インタビュー/どの子も大切に
 教師と劇団、二兎追ってこそ
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 松田 祐慈郎さん
●今日の視点
 子どもの笑顔が輝く学校を
●東京民研の窓


「子どもと生きる」340号   2016年11・12月
「子どもと生きる」340号

特集テーマ
シリーズ「学力を問う」
子どもたちの未来につながる 憲法学習を
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 坂爪 邦雄
真の学力は教師の「研究の自由」を
保障してこそ
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 岩村 繁夫

◆特別寄稿−共同研究集会報告
仲間と一緒に学び、一緒に成長する
喜びをすべての子どもとともに
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 井本 宗近
◆実践レポート
学級が子どもの居場所になる
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 大島 響子
■部会報告
 外国語部会 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 柏村 みね子
 平和教育部会 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 佐藤 康尚
■私たちはどこへ持っていかれようと
  しているのか
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 岩井 紀子
●ほっとたいむ
 自然みつけた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 高鷹 敦
 学級通信『はいっ! 』・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 越部 礼子
●インタビュー/どの子も大切に
人と向き合う、人を診る
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 向山 新 さん
●今日の視点
 軍事大国、死の商人目指す安倍政治
●東京民研の窓


「子どもと生きる」339号   2016年10月
「子どもと生きる」339号

特集テーマ
シリーズ「学力を問う」U
学びのつながりは多様
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今井 成司
「少人数習熟度別授業」でできること・
できないことを考える
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 柏村 みね子

◆特別寄稿−教育研究全国集会
おかしくない?日本の教育〜子どもたち
は本当に大切にされているの?〜
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 松芳 二郎
◆実践レポート
食を通して子ども・地域と つながる
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 松本 恭子
■部会報告
 教育条件整備部会 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 山木 清孝
 学校給食部会 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 星名 久美子
■中学校で米兵が
「米軍のしきたりや伝統を体験させた」
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 板谷 質重
●ほっとたいむ
 つくって遊ぼう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 宇田川 耕史
 ムカつく!あいつ!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 澁谷 寿美恵
●インタビュー/どの子も大切に
「失敗しても助けてくれる」
安心感の中で子どもは育つ
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 岡田 謙 さん
●今日の視点
 許してはならない
あらゆる「解釈改憲」!
●東京民研の窓


「子どもと生きる」338号   2016年9月
「子どもと生きる」338号

特集テーマ
シリーズ「学力を問う」
たしかな目を育てる科学を
子どもたちに
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 小佐野 正樹
生活を見つめ、いのちとくらしを
守り発展させる
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 海野 りつ子

◆特別寄稿
 財産として残したい学校給食
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 星名 久美子
◆実践レポート
食を通して子ども・地域と つながる
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 松本 恭子
■部会報告
 音楽部会 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 四谷 悦子
 進路指導部会 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 岩井 紀子
■学校で働く者としての“独立宣言”
 2016年度東京民研総会
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 宮川 義弘
●ほっとたいむ
 子どもに読ませたい本・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 神尾 玲子
 「さらばよし」 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 嶌田 千津子
●インタビュー/どの子も大切に
 私はとにかく 「戦争反対」っていうだけ
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・肥後實枝子さん
●今日の視点
 ねえ、きいて! ぼくのわたしのつぶやきを
●東京民研の窓


「子どもと生きる」337号   2016年7・8月
「子どもと生きる」337号

特集テーマ
平和教育を進める
軍国少年から戦後民主主義の申し子へ
―戦争体験を語り継ぐために―徳
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 桜田 栄一
子どもと学んだ「従軍慰安婦」問題
学校が伝えなければ、誰が伝えるの?
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 南野 美彌子

「平和」とは何かを考える
―展覧会での全校作品を通して―
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 嶋中 智彦

◆実践レポート
 『学ぶことの意味』
最後の授業で伝えたかったこと
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 梅田 晶子
■部会報告
 障害児教育部会 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 杉山 敏夫
 ジェンダーと性の教育部会 ・・・・・・・・・・・・・・・・ 天沼 文
■東京都のオリ・パラ教育は
 どこを目指すのか
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 松尾 花菜
●ほっとたいむ
 自然見つけた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 高鷹 敦
 子どもが楽しく学べる給食と 食育をめざす・・・・ 加藤 貴絵
●インタビュー/どの子も大切に
 だれの子どももころさせない
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・塚本 美季 さん
●今日の視点
 自衛隊内部文書通りに進む 安倍政治
●東京民研の窓


「子どもと生きる」336号   2016年6月
「子どもと生きる」336号
特集テーマ
「特別の教科 道徳」を問う
基本的人権・個人の尊重等を抜いた道徳
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 矢澤 正道
「思考力」を抜きとる
「特別の教科 道徳」
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 岩井 紀子
◆報告
 2015 年度東京民研総括集会
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 糀谷 陽子
◆実践レポート
 つながりのある教室
 ―Aくんがかわった―
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 関村 由貴
■部会報告
 理科部会 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 高鷹 美恵子
 道徳部会 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 矢澤 正道
■広島の「推薦」問題から
 ―個人として尊重される学校をつくろう―
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 高木 久代
●ほっとたいむ
 つくってあそぼう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 神尾 玲子
 わたしの「ほっとたいむ」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 西村みやま
●インタビュー/どの子も大切に
 親の声を聞いてください!
           ・・・・・・・・・・・・中嶋麻美子 さん・長屋舞子 さん
●今日の視点
 私たちにしか担えない、世界とともに歩む教育
●東京民研の窓


「子どもと生きる」335号   2016年4・5月
「子どもと生きる」335号
特集テーマ
新学習指導要領は学校と子どもたちをどこへ
子どもの権利をふみにじる次期学習指導要領の改訂方向
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 鶴田 敦子
本当の学力、学び、成長を問う
―教育現場からの報告
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 河合 尚規
何を教え、何を伝え、どんな未来を
子どもたちとつくっていくのか
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 宮川 義弘
◆実践レポート
 裁判事例等をもとにした討議する
 社会科公民の授業の実践
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 川原 泰寛
■部会報告
 学校保健部会 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 佐々木 弘子
 職場の民主化部会 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 西田 昭司
■都教委による「特別の教科 道徳」の先行実施
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 大山 圭湖
●ほっとたいむ
 子どもに読ませたい本・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 神尾 玲子
 子ども宣言・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 西村みやま
●インタビュー/どの子も大切に
 引き上げて、卒業させてやりたいとねがう学校
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 井口ジャスミン さん
●今日の視点
 子どもの成長は、ゆったりと 温かく、見守ってこそ
●東京民研の窓


「子どもと生きる」334号   2016年3月
「子どもと生きる」334号
特集テーマ
私が大切にしてきた実践
書くことでつながって
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 森 朋子
健室の仕事が好きです
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 佐々木 弘子
◆特別報告
 新しい「貧困」と学校
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 村木 栄一
◆実践レポート
 自分たちの未来を守る力を養う
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 大友 育子
■部会報告
 家庭科      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 谷内 香子
 生活指導     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 井本 宗近
■「都立高校夜間定時制課程をつぶすな」の運動を広げよう
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 大山 圭湖
●ほっとたいむ
 自然見つけた「春一番に咲く花」・・・・・・・・・・・・・ 高鷹 敦
 わたしの「ほっとたいむ」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 太田 隼輝
●インタビュー/どの子も大切に
 学習指導要領の改訂をどう見るか
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 鶴田 敦子 さん
●今日の視点
命を育む私たちは子どもたちを 戦場に送らない
●東京民研の窓


「子どもと生きる」333号   2016年1・2月
「子どもと生きる」333号
特集テーマ
次期学習指導要領で、子どもたちは?
「人格の完成」の目的すてて
国が示す人間像育成をめざす
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 高原 数則
学習指導要領は
子どもたちを幸せにするのか?
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 松芳 次郎
◆特別報告
 今、戦争をする国にしないために
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 大谷 猛夫
◆実践レポート
 子どもと創り上げる組体操
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 横井 英雄
■あなたも東京民研へ
 東京民研部会紹介
●ほっとたいむ
 つくってあそぼう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 宇田川 耕史
 笑いのある教室・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・関村 由貴
●インタビュー/
 どの子も大切に
 学校は“ 生徒の自治体” であるべき
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 若林 一輝 さん
●今日の視点
「過ちや過去に目を閉ざす者は…、現在 にも盲目になる」
●東京民研の窓


「子どもと生きる」332号   2015年11・12月
「子どもと生きる」332号
特集テーマ
教育の原点から考えて
一人ひとりが輝く小規模校
青山 りん…2
少人数指導の枠の中で
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 細井 忠邦
◆特別報告
 第32 回東京民研共同研究集会
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 宮川 義弘
◆実践レポート
 お蚕は、学びの玉手箱
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 津川 正洋
●民研部会から
 美術部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 久保田 常子
 生活科部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 高鷹 敦
■子どもたちのいのちと未来のために
「希望」の火を広げていく
              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 平野 倫明
●ほっとたいむ
 子どもに読ませたい本・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 神尾 玲子
 子どもの気持ちに寄りそえる教師に・・・・・・・・・・・ 森 雅代
●今日の視点
「自分の頭で考え、自分の心で判断でき る子どもに」
●東京民研の窓


「子どもと生きる」331号   2015年10月
「子どもと生きる」331号
特集テーマ
小中一貫教育で子どもたちは
 「何が大切なのか」を見極める目を持ちたい
 = 品川の小中一貫教育の中で =
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 石田 杏
 9 年制教育で、植え付けるものとなくすもの
◆特別報告
 進む次期学習指導要領準備
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 高原 数則
◆実践レポート
 一人ひとりに向き合う ―「ごんぎつね」の実践を通して―
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 相沢 祐貴
●民研部会から
 算数・数学部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 松尾 好樹
 道徳(こころの教育)部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 矢澤 正道
■三上満さんを悼む・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 糀谷 陽子
●ほっとたいむ
 自然見つけた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 高鷹 敦
 「ちゃんと動いたよ」と言える自分に・・・・・・・・・・・ 中村 智之
●インタビュー/「どの子も大切に」
 「自由に生きる日常を守りたい」 ……一人ひとりが自立して動く
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 林田 光弘 さん
●今日の視点
 「教え子を」から「だれの子どもも」へ
   ―「いま」と「これから」
●東京民研の窓


「子どもと生きる」330号   2015年9月
「子どもと生きる」330号
特集テーマ
教職員の声が生きる学校を探る

 子どもを前に、身分・階級もない
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 岩井 紀子
 子どもも大人も本音でぶつからないと
 前に進めない
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 木村 わかば
◆特別報告
 「戦場体験」を受け継ぐということ
 …遠藤美幸さんのお話から・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 糀谷 陽子
◆実践レポート
 問題行動の中にある子どもの願いを読み取る・・・ 山田 恭士
●民研部会から
 国語部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 金田一 清子
 地域・学校づくり部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 高木 勝正
■総会アピール
●ほっとたいむ
 つくってあそぼう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 宇田川 耕史
 仲間があってこそ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 青木 連
●インタビュー/「どの子も大切に」
 地域を変える、子どもが変わる、未来を変える
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 栗林知絵子 さん
●今日の視点
 子どもらに死の覚悟せまる戦争法案
●東京民研の窓


「子どもと生きる」329号   2015年7・8月
「子どもと生きる」329号
特集テーマ
平和をみつめる

 覚悟を強いる“ 戦争法案”
 ― 子どもも自衛官も戦場に送るまい ―
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 坂本 茂
 八丈島での平和教育
 自分の隣にいる友達を大事にできること
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 石井 緑
◆特別報告
 「敗戦前後―その切断と連続」・・・・・・・・・・・・・・・ 糀谷 陽子
◆実践レポート
 地域のニーズに応える性教育・・・・・・・・・・・・・・ 山田 恭士
●民研部会から
 社会科部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 坂爪 邦雄
 教育条件整備部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 山木 清孝
■「教え子を戦場に送る教育」
 に手を貸すまい!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 山崎 忠彦
●ほっとたいむ
 子どもに読ませたい本・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 神尾 玲子
 まちがっちゃおうよ!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 小野 麻莉
●インタビュー/「どの子も大切に」
 戦争−命令には従え!
 死ねば“運が悪かった”・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・後藤重三郎 さん
●今日の視点
 「子どもたちと一緒に事実と真実を語り合う」
●東京民研の窓


「子どもと生きる」328号   2015年6月
「子どもと生きる」328号
特集テーマ
子どもの瞳が輝く実践を

 変わる高校入試制度で子どもたちは
 どの子にも豊かな高校生活を
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 名越真理子
 実技教科の内申点2 倍で
 いっそうの従順な子どもづくり
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 岩井 紀子
◆特別報告
 2014 年度東京民研総括集会・・・・・・・・・・・・・・・ 宮川 義弘
◆実践レポート
 小学6 年生と取り組んだイカの解剖・・・・・・・・・・ 児玉久美子
●民研部会から
 外国語部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 阿原 成光
 平和教育部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 佐藤 康尚
■今は戦前?
 「そもそも論」を・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 小林 優
●ほっとたいむ
 自然見つけた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 高鷹 敦
 子どもの思いに気づくということ・・・・・・・・・・・・ 鈴木智代子
●インタビュー/「どの子も大切に」
 子どもの幸せのために生きるプロとして
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・三上 満さん
●今日の視点
 子どもたちが世界的連帯でいのちと平和
 を守る、真の学力と道徳性こそ!
●東京民研の窓


「子どもと生きる」327号   2015年4・5月
「子どもと生きる」327号
特集テーマ
子どもの瞳が輝く実践を

 マララさんの声(ことば)を聞こう
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 小美濃 博
 日本国憲法成立までをどう学んだか
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 細井 忠邦
 音楽の喜びを子どもとともに
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 齋木可奈子
◆特別報告
 震災・原発が問いかけるものW・・・・・・・・・・・・・ 河合 尚規
●民研部会から
 技術科部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 内田 康彦
 学校給食部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 星名久美子
■「住民の代表」を装って進めた「統合」計画で、学校が消える?
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 高木 久代
●ほっとたいむ
 つくって遊ぼう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 宇田川耕史
 震災が教えてくれるもの・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 谷口 定夫
●インタビュー/「どの子も大切に」
 子どもも女性も、すべてのひとが平和で安心して暮らしたい
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 横湯 薗子さん
●今日の視点
 教育内容・指導方法押しつけで子どもの可能性を歪める文科省
●東京民研の窓


「子どもと生きる」326号   2015年3月
「子どもと生きる」326号
特集テーマ
戦後70年?―伝えたい「平和教育」

 知らなければ、知らさなければ
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 福田実枝子
 広島修学旅行に取り組んで
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 篠宮 雅代
 教師として歩いてきた道
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 田近 治代
◆実践レポート
 信じる勇気・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 田村 夏美
●民研部会から
  保健体育部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 岩崎 明美
  幼年部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 岩瀬 容子
■子どもをまん中にした教育委員会制度を
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 塚水 智美
●ほっとたいむ
  子どもに読ませたい本・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 神尾 玲子
  ほっとたいむ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 中野 一郎
●インタビュー/「どの子も大切に」
  戦後70年を生きてきて
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 折原 和子さん
●今日の視点
   世代をつなぎ 民主教育の宝を若者へ
●東京民研の窓


「子どもと生きる」325号   2015年1・2月
「子どもと生きる」325号
特集テーマ
道徳の教科化

 道徳の教科化とグローバリズム
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 山本 由美
 「教科の道徳化」はどんな子どもを育てるか
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 小佐野正樹
 子どもの実態並べ「道徳の教科化」に短絡
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 6
◆実践レポート
  卒業式をみんなで作った子ども達
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 清原 敏男
あなたも東京民研へ
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 10
●ほっとたいむ
  自然みつけた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 高鷹 敦
  ほっとたいむ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 横谷 和子
●インタビュー/「どの子も大切に」
  なにごとにも挑戦する子どもであってほしい
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 辻 愛美
●今日の視点
   PISA・学力テストが歪める「学力」観と教育
●東京民研の窓


「子どもと生きる」324号   2014年11・12月
「子どもと生きる」324号
特集テーマ
 子どもと教育を縛る「スタンダード」
葛飾の小学校から ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 糀谷 陽子
青年教師の視点から・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 直木 達也
学校現場から・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 塩谷 昭博
学校現場から・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 小林 規子
福祉の現場から・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 首藤 順一
戦前・戦中を生きぬいて・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 上原 佳月
◆実践レポート
  じっくり平和を考えよう
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 村田紀代美
●民研部会から
  音楽・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 四谷 悦子
  進路指導・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 岩井 紀子
■子ども・若者の夢を奪う
  「奨学金」制度・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 村木 栄一
●ほっとたいむ
  つくって遊ぼう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 宇田川耕史
  ほっとたいむ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 堀川 有里
●インタビュー/「どの子も大切に」
  「立派に死ねる人に」と教える教育を「取り戻す」ことは許さない
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 川村 祐三
●今日の視点
   研究集会、研究運動の発展に不可欠なもの
●東京民研の窓


「子どもと生きる」323号   2014年10月
「子どもと生きる」323号
特集テーマ
 「集団的自衛権」と子どもの未来
  中学生の声から ・・・・・・2
  江東区の学校から ・・・・・・4
◆特別寄稿
  目の前の子どもを見つめ、仲間で教育を語り合い、
  平和な未来をつくること
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 宮川 義弘
◆実践レポート
  自分とは?へのいざない「12歳の自分・自画像を描く」
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 中村 将裕
●民研部会から
 障害児教育部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 杉山 敏夫
 ジェンダーと性の教育部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 福家 武子
■東京都いじめ防止対策推進条例
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 山川 政志
●ほっとたいむ
 子どもに読ませたい本・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 栗林 栄子
 ほっとたいむ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 那須 史樹
●インタビュー/「どの子も大切に」
 青年に、働きがいのある仕事と職場を
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 武田 敦さん
●今日の視点
とことん話し合って解決できた経験を
●東京民研の窓


「子どもと生きる」322号   2014年9月
「子どもと生きる」322号
特集テーマ
「学力」調査が子どもに求めているもの

 少人数指導(習熟度別)について考える
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 細井 忠邦
 目移り問題、これが学力?
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・岩井 紀子
◆特別寄稿
 「戦争が来た!?」米軍ジェット戦闘機
 墜落事故・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 豊濱 光輝
◆実践レポート
 「平和について考える」の学習を振り返って
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 亀山 草太
●民研部会から
 理科部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 高鷹美恵子
 職場の民主化部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 西田 昭司
■「集団的自衛権と子ども
 まず、声を上げることから・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 高木 久代
●ほっとたいむ
 自然見つけた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 高鷹 敦
 小さな手で抱えた大きな悲しみ・・・・・・・・・・・・・ 金子佐和子
●インタビュー/「どの子も大切に」
 “実物資料”から、地域の戦争を感じてもらいたい
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 大坪 庄吾さん
●今日の視点
 政府、学制変えて企業で使える人間づくりをねらう
●東京民研の窓


「子どもと生きる」321号   2014年7・8月
「子どもと生きる」321号
特集テーマ
平和の大切さを伝える

 歴史を知る人と出会い真実を引き継いでいく
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 和泉 航
 平和教材をどう教えるの?
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 栗林 栄子
 平和の大切さを子どもたちに戦争童話DVDを道徳で活用
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 津川 正洋
◆実践レポート
 放射線の授業に取り組む・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 岡本 幸雄
●民研部会から
 家庭科部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 谷内 香子
 生活指導部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 渡邉 朗
■人格の完成をめざす教育が平和の土台
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 矢澤 正道
●ほっとたいむ
 つくって遊ぼう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 宇田川耕史
 「時間はかかるけど、ちょっと待ってね」・・・・・・・ 小橋 清澄
●インタビュー/「どの子も大切に」
 自国の過ちを認め謝罪することは道義的責任
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 原田 京子さん
●今日の視点
 安倍「教育再生」は憲法違反・違法
●東京民研の窓


「子どもと生きる」320号   2014年6月
「子どもと生きる」320号
特集テーマ
子どもの思いを大事にする実践

 子どもの気持ちを受け止めて書いて読み合うことを大切に
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 伊藤佳世子
 子どもたちの、教師の、悲鳴がきこえる
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 藤 歩乃香
 子どもを理解しようとし続けたい
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 山下 洋児
◆実践レポート
 みんなで獲得した概念で、次の課題に取り組む
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 河合 尚規
●民研部会から
 生活科部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 高鷹 敦
 学校保健部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 佐々木弘子
■職場で話し合い、よりよい教科書を
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・高原数則
●ほっとたいむ
 どもに読ませたい本・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 栗林 栄子
 子どもに力をもらって・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 菅原龍之介
●今日の視点
 今こそ 子どもたちに平和学習を
●東京民研の窓


「子どもと生きる」319号   2014年4・5月
特集テーマ
 学校はおもしろくてあたたかいところ
  「学校を楽しくしよう大作戦」・・・・・・・・・・・・・・・・ 渡邉 敬子
  失敗から学び続けた二年間・・・・・・・・・・・・・・・・ 中里 弥生

  親切の輪を広げる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 野田  晋
◆実践レポート
  一読総合法で、納得できるかどうか
  批判的に読む力を付ける説明文の授業・・・・・・ 永井  武
●民研部会から
  算数・数学部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  松尾 好樹
  美術部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 澁谷寿美恵
■教育委員会制度の原点に立って・・・・・・・・・・・  磯崎 四郎
●ほっとたいむ
   自然見つけた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 高鷹  敦
   違っているから居やすいんだよ・・・・・・・・・・・・ 津村 冬子
●インタビュー/「どの子も大切に」
   子どもたちに平和と豊かな感性を・・・・・・・・・・ 高橋 栄さん
●今日の視点
   命を奪い、奪われるのは 自衛隊員・教え子たち
●東京民研の窓


「子どもと生きる」318号   2014年3月
特集テーマ
 安倍「教育再生」は教育をどうしようとしているか
  「教育再生」・教科書攻撃の
          背景にあるもの・・・・・・・・・・・・・・・ 吉田 典裕
  教育委員会はなぜ生まれ、
     なぜ廃止されようとしているのか・・・・・・・・ 石山 久男

  安倍政権がめざす教科書制度大改悪・・・・・・・ 俵  義文
◆実践レポート
  実物教材を通して考える東日本大震災・・・・・・・ 奥山みやま
●民研部会から
  道徳(心の教育)部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  矢澤 正道
  国語部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 金田一清子
■学校給食のアレルギー対応で大切なこと・・・・・  星名久美子
●ほっとたいむ
   子どもに読ませたい本・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 栗林 栄子
   子どもの願いは「みんなでわかりたい」・・・・・・・ 寺側 厚雅
●インタビュー/「どの子も大切に」
   現憲法の源流が
   多摩の山間で育っていた・・・・・・・・・・・・・・・ 鈴木 富雄さん
●今日の視点
   何ができるか、何をすべきかをあらためて考える
●東京民研の窓

「子どもと生きる」317号   2014年1・2月
特集テーマ
 子どもの願いとひびき合い 子どもと生きる私たち
  子どもの声に耳を傾けるゆとりを学校に・・・・・・・ 高原 数則
  子どもの声・願いから出発する学校を・・・・・・・・・ 山内 忠正
  青年教職員の願いや成長に寄り添い
          学級、授業作りをともに考える・・・・ 村石真依子
◆実践レポート
  このクラスがぼくを救ってくれた・・・・・・・・・・・・・・ 倉田 理砂
●あなたも東京民研へ
              
●ほっとたいむ
   つくってあそぼう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 宇田川耕史
   2年連続で1年生を担当して・・・・・・・・・・・・・・・ 内田 陽介
●インタビュー/「どの子も大切に」
   福島の子どもの
      心の叫びを受け止めたい・・・・・・・・・・・・・ 小川 匠さん
●今日の視点
   今を生きる子どもの心の叫びに耳を傾けよう
●東京民研の窓


「子どもと生きる」316号   2013年11・12月
特集テーマ
 憲法と子ども
  私と子どもたちの日本国憲法・・・・・・・・・・・・・・  浅野えり子
  東日本大震災と教育、そして憲法・・・・・・・・・・・・ 山中 信吾
  一人一人の存在と命を物語る言葉を伝える・・・・ 竹内 美弥
  身の回りから考える人権・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 池上 東湖
  憲法を教育に根づかせるために
           不可欠な学校事務の仕事・・・・・・・ 山木 清孝
  私と日本国憲法・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  増田  勉
◆実践レポート
  「子どもに寄り添う」をどう具体化するか・・・・・・・・ 藤木 陽介
●民研部会から
  教育条件整備部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  村木 栄一
  地域・学校づくり部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  高木 勝正
冊子「『放射線副読本』をどう教えるか」・・・・・・・  小佐野正樹
●ほっとたいむ
   自然見つけた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 高鷹  敦
   私の心がふわっと軽くなった瞬間・・・・・・・・・・・・ 華嶋 美子
●インタビュー/「どの子も大切に」
   働くことについて学ぶ人が輝いて見えた・・・ 稲葉美奈子さん
●今日の視点
   憲法擁護義務負う市教委 中学生に向けて
                「現行憲法、占領政策の間違い」
●東京民研の窓


「子どもと生きる」315号   2013年10月
特集テーマ
 道徳の強化は、何をもたらすか
  自分の目で確かめ、
        ものをいう子どもに・・・・・・・・・・・・・・・  高木 久代
  第二道徳に逆戻りの生活科・・・・・・・・・・・・・・・・ 中河原良子
■特別寄稿
  広がる、課題を抱えた子どもを
             排除していく教育・・・・・・・・・・・  芳  次郎 
◆実践レポート
  取り戻そう生活のリズム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 海野りつ子
●民研部会から
  外国語部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  福島 悦子
  社会科部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  坂爪 邦雄
●「集団討議」で何をとうぎするの?・・・・・・・・・・・・  岩井 紀子
●ほっとたいむ
   子どもに読ませたい本・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 栗林 栄子
   みんな一緒おいしい笑顔・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 川本 智恵
●インタビュー/「どの子も大切に」
   憲法26条、
   「等しく教育を受ける権利」の実現を・・・・・・・・・ 岡村 稔さん
●今日の視点
   どの子も大切にする教育行政こそ
●東京民研の窓


「子どもと生きる」314号   2013年9月
特集テーマ
 子どもの声がひびく実践
  あらためて「子どもと生きる」ということ・・・・・・・・  宮川 義弘
  八丈島での平和学習・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  石井  緑
  日本の食料生産と私たちのくらし・・・・・・・・・・・・・  高野  穀
  生徒のつぶやきを丹念に拾う「通信」の魅力・・・・  西田 京子
●民研部会から
  技術科部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  内田 康彦
  平和教育部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  佐藤 康尚
●いよいよ正念場、
   子どもの教育をまもる私たちの闘い・・・・・・・・  河合 尚規
●ほっとたいむ
   つくってあそぼう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  宇田川耕史
   「悪いこと」をしてしまった
      子どもたちに向き合う・・・・・・・・・・・・・・・・・  池本  泉
●インタビュー/「どの子も大切に」
   何でも気楽に話せて、
     相談し合える職場でこそ・・・・・・・・・・・・・ 寺尾  桂さん
                               水沼かおりさん
●今日の視点
   世界の願い・流れが合流し前進しつつある
●東京民研の窓


「子どもと生きる」313号   2013年7・8月
特集テーマ
 平和のバトン
  今ならまだ間に合う、その今に・・・・・・・・・・・・・  早乙女勝元
  平和の立ち位置に気づいて・・・・・・・・・・・・・・・  上原 亮輔
  被災地学習交流ツアーで学んだ事・・・・・・・・・  姜  旻宙
  「隠されてしまう」ものを大切にしたい・・・・・・・・  門脇 彩乃
◆実践レポート
  ついに全校平和集会が実現・・・・・・・・・・・・・・・  河村 夏季
●民研部会から
  保健体育部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  水谷  淳
  学校給食部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  南  幸子
●「性」の尊厳を育てる教育を・・・・・・・・・・・・・・・・・  中嶋みさき
●ほっとたいむ
   自然見つけた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  高鷹  敦
   「わかった」喜びは二人の喜び・・・・・・・・・・・・・  板橋由太朗
●インタビュー/「どの子も大切に」
   「時流」に動ぜず、「子どもの目線」で
   考えることこそが教育現場の役割・・・・・・・・ 遠藤 利彦さん
●今日の視点
   目の前の子どもの姿や願いから出発する教育を
●東京民研の窓

「子どもと生きる」312号   2013年6月
特集テーマ
 憲法改悪・「教育再生」は教育に何をもたらすか
  子どもと教育に突き刺さる
     「憲法改正草案」の危険・・・・・・・・・・・・・・  磯崎 四郎
  安倍「教育再生」は教育、学校・子どもをこわすもの
  三つの部会からの報告と参加者の総括的な討論
◆実践レポート
  子どもの言葉で書く「日本国憲法前文」・・・・・・・  糀谷 陽子
●民研部会から
  音楽部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  小林  優
  幼年部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  柿田比佐子
●憲法の精神は
   どこへ行ってしまったのだろうか・・・・・・・・・・・  高木 久代
●ほっとたいむ
   子どもに読ませたい本・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  栗林 栄子
   初めての移動を経験して・・・・・・・・・・・・・・・・・  丸地 一矢
●インタビュー/「どの子も大切に」
   点数を上げるための学力ではなく
     「わかった」という喜びを・・・・・・・・・・・・・ 是枝 恒治さん
●今日の視点
   子どもから出発する教育は教育の主軸
●東京民研の窓

「子どもと生きる」311号   2013年4・5月
特集テーマ
 子どもの心と出会う時
  反抗の矛先はもしかしたら…・・・・・・・・・・・・・・・  安藤 佳子
  子どもの心が見えたとき・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  諸井奈津子
  思いをこめた自分の言葉で語る・・・・・・・・・・・・・  松井 優子
  「あのね」が子どもと私の原点・・・・・・・・・・・・・・・  大木ちひろ
◆実践レポート
  「人として育つ」のに不可欠な芸術教科として・・・  山田 慶子
■特別寄稿
  都教委の教科書採択妨害を許さないたたかいを・・ 吉田 典裕
●民研部会から
  進路指導部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  岩井 紀子
  障害児教育部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  杉山 敏夫
●「日本を取り戻す」は日本をどこへ?・・・・・・・・・・  高原 数則
●ほっとたいむ
   つくってあそぼう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 宇田川耕史
   教え子に励まされ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  堀江 理沙
●インタビュー/「どの子も大切に」
   原発をなくすしか子どもを
   放射能から守る方法はない・・・・・・・・・・・・・ 谷口ひとみさん
●今日の視点
   子どもと教育をより良くする知恵と力は
   現場にしか生まれない
●東京民研の窓

「子どもと生きる」310号   2013年3月
特集テーマ
 東京教研レポートから
  思春期の入口に立つ子どもと向き合って・・・・・  榎本菜津美
  夜間学級の生徒たち・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  中川 恵理
  楽しく書いて深くつながる・・・・・・・・・・・・・・・・・・  小美濃 威
●民研部会から
  ジェンダーと性の教育部会・・・・・・・・・・・・・・・・・  中川美保子
  理科部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  高鷹美恵子
●教育行政の責任問わない
  「いじめ防止対策法」(自民党案)・・・・・・・・・・・・  高原 数則
●ほっとたいむ
   自然見つけた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  高鷹  敦
   「わかった」の笑顔がうれしい・・・・・・・・・・・・・・  鈴木みどり
●インタビュー/「どの子も大切に」
   いのちとともに歩んで・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 肥田舜太郎さん
●今日の視点
    東京教研集会は「宝の山」
●東京民研の窓

「子どもと生きる」309号   2013年1・2月
特集テーマ
 これでいいのか、今の学校
  情報を共有し合って、話し合って・・・・・・・・・  いわさき まちこ
  教育不在にして
    「数値目標は」は今日も行く!・・・・・・・・・・・・  高山 鬼子
  子どもが中心
    教職員が一つになる学芸会に・・・・・・・・・・・  村石 真依子
  若い先生たちに伝えていくこと・・・・・・・・・・・・・・  高橋 秀和
■特別寄稿
  子どもの姿が見えない学校事務の
     「共同実施」=事務センター化・・・・・・・・・・  山木 清孝
  ほんとうの教育を脈々と求め続けて・・・・・・・・・・  三上  満
●あなたも東京民研へ
           東京民研部会紹介
●子どもと向き合ってこそ
           育つ教師としての力・・・・・・・・・・・  矢澤 正道
●ほっとたいむ
   子どもに読ませたい本・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  栗林 栄子
   学校でほっとできる時・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  山中 信吾
●インタビュー/「どの子も大切に」
   ひいきしろとは言わないが、
    困難な子どもにこそ寄り添って・・・・・・・・・ 岸田 有理さん
                               岸田真輝人さん
●今日の視点
    「3・11」が問うもの
●東京民研の窓

「子どもと生きる」308号   2012年11・12月
特集テーマ  (第29回東京民研共同研究集会より)
 子どもの声に耳をかたむけ職場の本音から出発しよう
  子どもの成長を待ち喜べるゆとりを学校に・・・・  高原 数則
  教科書・評価と授業・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  樋田 知子
  参加者の発言・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  山内 忠正
                                  小西 賢治
◆実践レポート
  楽しい「植物の花と実」の授業・・・・・・・・・・・・・・  中山 和人
●民研部会から
  生活指導部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  林  生信
  職場の民主化部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  西田 昭司
●「いつも、子どもをまんなかに」
        ― 石川二郎さん、ありがとう ―
   ≪追悼≫・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  糀谷 陽子
●ほっとたいむ
  つくってあそぼう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  鈴木 隆司
  A君と出会って・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  大友 育子
●インタビュー/「どの子も大切に」
  生徒にぎゅーっと
   近いところに先生がいる・・・・・ 浦田 直樹さん・小山 民さん
●今日の視点
   子どもが教えてくれた最も大切なこと
●東京民研の窓

「子どもと生きる」307号   2012年10月
特集テーマ
 今、子どもにつけたい力
  読みの授業で想像力が育つ・・・・・・・・・・・・・・・  小嶋 泰子
  小学校社会科でつけたい力・・・・・・・・・・・・・・・・  細井 忠邦
  学び合いこそが人格形成と結びついた学び・・・  藤 歩乃香
◆実践レポート
  子どもから、仲間から学び・・・・・・・・・・・・・・・・・  前山 長子
●民研部会から
  生活科部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  高鷹  敦
  学校保健部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  佐々木弘子
●子ども・学校教育を
   壊すもの、守り・育てるもの・・・・・・・・・・・・・・・・  河合 尚規
●ほっとたいむ
  自然見つけた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  高鷹  敦
  お兄ちゃん、おんぶorだっこ?・・・・・・・・・・・・・・  若森斗志南
●インタビュー/「どの子も大切に」
  高校生と学校現場には、
         「改革」に負けない力がある・・・・・ 河合美喜夫さん
●今日の視点
   子どもの心の声に耳をかたむけて
●東京民研の窓
                                                 △ページトップへ
「子どもと生きる」306号   2012年9月
特集テーマ
 子どもの見方、接し方
  「生徒指導体制の見直し」がもたらすもの・・・・・  奥村 民生
  人間への信頼と愛情≠育てる教育を・・・・・  真田 裕子
  子どもと教育にとって大切なものは何か?・・・・  新沼 利子
◆特別レポート  これでは学力は測れない
             ―都教委の学力調査批判―
  小学校理科・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  増島 高敬
  中学校国語・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  木 久代
●民研部会から
  美術部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  三村 彩子
  家庭科部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  谷内 香子
●校長の力量とは
         教員のやる気を引き出すこと・・・・・・  岩井 紀子
●ほっとたいむ
  子どもに読ませたい本・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  栗林 栄子
  憧れの教師像と今・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  中山 伸也
●インタビュー/「どの子も大切に」
  「原発も基地もいらない」の声を大きく!・・・・・ 寉田 一忠さん
●今日の視点
   子どもの内面見失わせる
           都教委・「生活指導統一基準」
●東京民研の窓
                                                 △ページトップへ
「子どもと生きる」305号   2012年7・8月
特集テーマ
 戦争と平和をどう教えるか
  なぜ原発は廃止しなければならないのか・・・・・  高野 邦夫
  地域の空襲・学童疎開から戦争を学ぶ・・・・・・・  春木 祐子
  「東京大空襲」を学ぶ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  河村 夏季
◆実践レポート
  ドリルを楽しく!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  増島 高敬
●民研部会から
  算数・数学部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  松尾 好樹
  道徳(心の教育)部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  久保田俊司
●「子どもから出発する」ということを大切に・・・・・・  金田一清子
●ほっとたいむ
  つくってあそぼう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  宇田川耕史
  そばにいるだけで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  松崎 敬子
●インタビュー/「どの子も大切に」
  市民の中に広がり始めた
       「今、動くとき」の声・・・・・・・・・・・・・・・・・ 布施 恒さん
●今日の視点
   事務職員不在で教育活動停滞
●東京民研の窓
                                                 △ページトップへ
「子どもと生きる」304号   2012年6月
特集テーマ
 総括集会からの問いかけ
  気づくことの意味、知ることの大切さ・・・・・・・・・  松本 恭子
  改めて子どもが感じる目線を大切に・・・・・・・・・  小林 規子
  居場所としての学校、学級を・・・・・・・・・・・・・・・  杉山 敏夫
  子どもの成長と命に向き合う私たち・・・・・・・・・・  高原 数則
◆実践レポート
  「『迷惑』をかけるな」という言葉は言わない・・・・  草場有希子
●民研部会から
  国語部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  金田一清子
  教育条件整備部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  村木 栄一
●今こそ「どの子も大切に」の共同を広げよう・・・・・  矢澤 正道
●ほっとたいむ
  自然みつけた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  高鷹  敦
  「あのね」で心つなぎたい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  大木ちひろ
●インタビュー/「どの子も大切に」
  公立、私立が力を合わせて、若い人たちとともに、
  東京の教育をよくしていこう・・・・・・・・・・・・・・・・・ 関 英夫さん
●今日の視点
   みんながつながり合い支え合う学校を
●東京民研の窓
                                                 △ページトップへ
「子どもと生きる」303号   2012年4・5月
特集テーマ
 子どもから出発して
  学校づくりの中で大切な事務職員の役割・・・・・  村木 栄一
  本物の言葉で伝えたい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  井上  恵
  パワーあふれる六年生との一年間・・・・・・・・・・・  細井 忠邦
◆実践レポート
  「子どもがつくる」学級を目指して・・・・・・・・・・・・  丸地 一矢
●民研部会から
  地域・学校づくり部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  木 勝正
  社会科部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  上田 定男
●武道必修について考える・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  森 峰太郎
●ほっとたいむ
  子どもに読ませたい本・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  栗林 栄子
  子どもと一緒に・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  庭田 尚幸
●インタビュー/「どの子も大切に」
  悩みは一人で抱え込まないで
      ご相談お待ちしています・・・・・・・・・・・・・ 伊藤 史子さん
●今日の視点
   何が失われ、何を創るべきなのか
●東京民研の窓
                                                 △ページトップへ
「子どもと生きる」302号   2012年3月
特集テーマ
 震災・原発事故と教育 U
  社会科で学ぶ「原発」問題・・・・・・・・・・・・・・・・・  滝口 正樹
  教科書を批判的に読もう
  ―原子・原子核、地震・津波はどうあつかわれてきたか―
                        ・・・・・・・・・・  鷹取  健
  3.11から一年余 東京の学校給食は?・・・・・  南   幸子
◆実践レポート
  「かけがえのない命、
     そして平和の大切さ」を伝えたくて・・・・・・・  小渕  章
●民研部会から
  外国語部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  福島 悦子
  平和教育部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  佐藤 康尚
●成果を力に
  さらに豊かな実践を進めよう・・・・・・・・・・・・・・・・  川原 泰寛
●ほっとたいむ
  色彩の学習F・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  浜本 昌宏
  被災地派遣教員として・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  大沼 祐紀
●インタビュー/「どの子も大切に」
  被災地で地域の人たちと・・・・・・・・・・・・・・・・ 滝沢 孝一さん
●今日の視点
  「先生たちよくつき合ってくれたよな」
●東京民研の窓
                                                 △ページトップへ
「子どもと生きる」301号   2012年1・2月
特集テーマ
 震災・原発事故と教育
  震災・原発事故が問いかけていること・・・・・・・・  小佐野正樹
  「放射線安全神話」づくりを許さない・・・・・・・・・・  西田 昭司
  あの日を忘れない、あの人たちを忘れない・・・・  箱崎 作次
◆実践レポート
  関数指導に自作教材で挑戦・・・・・・・・・・・・・・・・  菅原 一茂
●あなたも東京民研へ
  東京民研部会紹介 
●ほっとたいむ
  自然みつけた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  高鷹  敦
  「大切なのは待つこと」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  関 亜希子
●インタビュー/「どの子も大切に」
  みんなに勇気を与える存在でありたい・・・・・・・ 吉沢 祐輔さん
●今日の視点
  「宝の山」を未来をになう若者の手へ
●東京民研の窓
                                                 △ページトップへ
「子どもと生きる」300号   2011年11・12月
特集テーマ
人間らしく 向き合える・つながり合える・育ち合える
  そんな学校がいいね! ―第28回共同研究集会から―
≪報告≫
  学校は人間として育ち合う所・・・・・・・・・・・・・・・  高原 数則
  子どもを見つめた教育行政を求める・・・・・・・・・  内沼 隆史
  学校の持つ“希望”について・・・・・・・・・・・・・・・・  宮川 義弘
◆実践レポート
  K組でよかった・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  塩谷 昭博
●民研部会から
  技術科部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  内田 康彦
  学校給食部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  星名久美子 
●「つくる会」系教科書
    四年後には、絶対採択させない・・・・・・・・・  村石真依子
●ほっとたいむ
  子どもに読ませたい本・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  栗林 栄子
  「何で分かってくれない…!」・・・・・・・・・・・・・・  葭岡 晃世
●インタビュー/「どの子も大切に」
  守るのは「子どもと教育」後は攻めるだけ・・・・ 小関 啓子さん
●今日の視点
  現場にしか創れない生きた授業
●東京民研の窓  『子どもと生きる』300号に寄せて


            『子どもと生きる』300号に寄せて (300号「東京民研の窓」より)
 
    『子どもと生きる』が本号で300号を迎えました。特集記事などは組んでおりませんが、300号まで
  の歩みを少し振り返ってみたいと思います。
   1949年以来35年続いた都教組内の研究機関である「都教組教育研究会議」から、都教組立の開か
  れた研究機関である「東京の民主教育をすすめる教育研究会議(略称/東京民研)」として新たに発足
  したのが1984年。『子どもと生きる』はその機関誌として創刊されました。
   この年は、いわゆる「臨調行革」路線が、教育分野全域に「教育改革」の手を拡げ始める時期でもあり
  ました。
    『子どもと生きる』創刊号は「職場から教育臨調に反撃を」を特集しました。以後、国の教育政策を先
  取り的に強行する東京の石原「教育改革」との闘いも含め、職場・地域で生み出され展開される教育実
  践・研究を支え、また広く普及し励ます大切な役割を果たしてきました。
   財政上の理由から当初の月刊体制から、現在、年八号、一号あたり一万二千五百部発行されており
  組合員のみならず多くの教職員や教育関係者・団体等の方々に読まれていることは、その果す役割が
  大きいことを示しています。
   現場から届く「『子どもと生きる』だけは捨てないよ」「あの実践に励まされた」「若い仲間がよく読んでく
  れている」の声を力に、編集部、運営委員・事務局ともども、さらに内容を磨いていきたいと、決意を新た
  にしています。

                                                 △ページトップへ
「子どもと生きる」299号   2011年10月
特集テーマ
ここははずせない 中学校教育課程づくり
  どんな指導要領の下でも
  子どもの全面発達を保証する学校を・・・・・・・・・  山崎 忠彦
  話し合いと子どものふれ合いは削れない・・・・・  上田 定男

■特別寄稿
  児童虐待の現状と教育現場の役割・・・・・・・・・・  武藤 素明
◆実践レポート
  子どもたちの笑顔が輝く「なかよしタイム」・・・・・  坂元 文
●民研部会から
  障害児教育部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  今村 祥子
  保健体育部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  水谷  淳 
●教員の意向で教科書採択ができる日を・・・・・・・  木 久代
●ほっとたいむ
  色彩の学習E・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  浜本 昌宏
  「私も負けないから」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  砂岡  茂
●インタビュー/「どの子も大切に」
  子どもたちの、
    そして私たちの命と健康を守りたい・・・・・・・ 北川 秀和さん
●今日の視点
   「節電」の先にあるもの
        ― 節電アクション(都教委)に思う ―
●東京民研の窓
                                                 △ページトップへ
「子どもと生きる」298号   2011年9月
特集テーマ
新学習指導要領 新教科書が始まって
 追い立てられる子どもと教職員・・・・・・・・・・・・・  村石真依子
 新教科書の下でも
   大切にしたい創造的な家庭科学習・・・・・・・  海野りつ子
 一学期に重要な単元が七つも・・・・・・・・・・・・・・  和泉  航
◆実践レポート
  震災と自分を見つめる子どもたち・・・・・・・・・・  三浦 尊俊
●民研部会から
  音楽部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  山田 慶子
  幼年部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  柿田比佐子 
●六月総会から九月共同研究集会へ・・・・・・・・・  河合 尚規
●ほっとたいむ
  自然見つけた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  高鷹  敦
  夏兆す 友とつながり 笑顔咲く・・・・・・・・・・・・・  小川  匠
●インタビュー/「どの子も大切に」
  遊び、ものづくりは、
    心を開放し、人とつながる・・・・・・・・・・・・ 須藤 敏昭さん
                              宇田川耕史さん
●今日の視点
   楽しく、力のつく国語の授業を
●東京民研の窓
                                                 △ページトップへ
「子どもと生きる」297号   2011年7・8月
特集テーマ
『震災・原発・子ども』
 これからも長く続く落ち着かない日々・・・・・・・・  内海 正之
 東日本大震災後の三ヶ月で
 何が問われているのか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  高野 邦夫
 フクシマとヒロシマ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  高橋 信雄
◆実践レポート
  学校に豊かな文化を・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  四谷 悦子
●民研部会から
  進路指導部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  岩井 紀子
  学校保健部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  佐々木弘子 
●「日の丸・君が代」判決と
 大坂府議会での条例案可決を考える・・・・・・・・  糀谷 陽子
●ほっとたいむ
 子どもに読ませたい本・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  栗林 栄子
 子どもたちの成長に驚き、感動する日々・・・・・  今野 千穂
●インタビュー/「どの子も大切に」
 子どもの今を大切にしながら・・・・・・・・・・・・ 高橋 菜々実さん
●今日の視点
 「いま」と「これから」を読み解く基礎学力の保障
●東京民研の窓
                                                 △ページトップへ
「子どもと生きる」296号  2011年6月
特集テーマ
強まる「こころ」の押しつけ
 −生活科と道徳副教材に見る−
 よみがえった「心のノート」・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 小佐野 正樹
 「こころ」の押しつけはできない・・・・・・・・・・・・・  桜田  栄
緊急報告―東日本大震災の中で―
 何もないところから学校が始まっている・・・・・・・ 磯崎 四郎
◆実践レポート
 モンスターの正体?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 高橋  明
●民研部会から
  美術部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 三村 彩子
  理科部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 鈴木  剛
●みんなが戻ってくる日まで・・・・・・・・・・・・・・・・・ 山川 政志
●ほっとたいむ
 色彩の学習D・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 浜本 昌宏
 学校は子どもたちの希望・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 薮内  恵
●インタビュー/「どの子も大切に」
 もっと子どもが輝ける場を
    杉並子どもの組織を育てる会・・・・・・・・・・ 伊藤 昭二さん
●今日の視点
 人間として子どもと向き合える学校こそ
●東京民研の窓
                                                 △ページトップへ
「子どもと生きる」295号  2011年4・5月
特集テーマ
子どもの視点に立って −授業から、生活から−
 子どもによりそった授業を・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 佐藤 正敏
 子どもと学び、子どもと生きる・・・・・・・・・・・・・・・・ 井上  恵
特別報告
 どう変わった教科書?どうする?授業・・・・・・・・・ 河合 尚規
◆実践レポート
 子どもたちの「読み」から始まる「一つの花」・・・・ 安藤 佳子
●民研部会から
 算数・数学部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 松尾 好樹
 社会科部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 上田 定男
●今度こそ
 自由社・育鵬社版教科書の採択を0に!・・・・・・ 矢澤 正道
●ほっとたいむ
 自然みつけた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 高鷹  敦
 給食なら100点とれる!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 松本 恭子
●インタビュー/「どの子も大切に」
 子どものしんどさをわかってほしい
    不登校を考える親の会 ポコ・ア・ポコ   井出 里美さん
    不登校を考える親の会 ロビンソン     津村 冬子さん 
●今日の視点
 日々、子どもたちと向き合いながら
●東京民研の窓 
                                                 △ページトップへ
「子どもと生きる」294号  2011年3月
特集テーマ
 実践レポート −東京教研から−
 「ハンマダン」−二つの国をつなぐもの−・・・・・・ 高野  毅
 三年生、初めての社会科をワークシートで・・・・ 岡田 星子
 地域に生きる共同制作・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 三村 彩子
 [高校生からの発言]
 「考える力」を望まない都立入試問題・・・・・・・・・ 首藤なずな
●あなたも東京民研へ
   東京民研部会紹介
●ほっとたいむ
 子どもに読ませたい本・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 栗林 栄子
 「つくろう」から「つくりたい」へ・・・・・・・・・・・・・・・・ 西間木紀彰
●インタビュー/「どの子も大切に」
 子どもに「この野菜はおいしい」と言わせたい・・ 鈴木 宗孝さん
                                南  幸子さん
●今日の視点
  子どもが人間として豊かに育つ学校に
●東京民研の窓
                                                 △ページトップへ
「子どもと生きる」293号  2011年1・2月
特集テーマ
新学習指導要領でいっそう広がる学力格差
 落ちこぼしたまま放っておく?・・・・・・・・・・〔算数〕 岩村 繁夫
 教科書を比較検討し、重要単元に時間を
                    ・・・・・・・・・〔理科〕 小幡  勝
 「苦手な教科は英語です」と言わせないで
                    ・・・・・〔英語活動〕 永吉 妙子
◆実践レポート
 荒れた学年の感動的な卒業式・・・・・・・・・・・・・・・ 芳  次郎
●民研部会から
 国語部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 金田一清子
 外国語部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 福島 悦子
●「キャリア教育」って何?
 子どもも教員も枠のなかで生きる歯車の道へ・・ 岩井 紀子
●ほっとたいむ
 色彩の学習C・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 浜本 昌宏
 こんなの困る・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 鈴木千枝子
●インタビュー/「どの子も大切に」
 子どもは0歳から安心して成長する権利を持っている
                    ・・・・・・・・・・・・・ 実方 伸子さん
●今日の視点
 これで子どもが育つのか? −観点別で思考過程まで評価−
●東京民研の窓
                                                 △ページトップへ
「子どもと生きる」292号  2010年11・12月
特集テーマ
学校ってみんながつながる場所なんだよね
 「教育」の名の下で何が進行しているのか・・・・・・ 山崎 忠彦
 「貧困と格差」の中の子どもと学校事務職員の取り組み
                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 村木 栄一
 地域、親、先生みんなの民主的つながりを・・・・・ 高原 教則
◆特別レポート
 電子黒板・デジタル教科書を教育現場から考える
                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 吉田 典裕
●民研部会から
 生活科部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 高鷹  敦
 生活指導部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 井本 宗近
●数十万人の中学生が陸海軍に送られた悲劇・・ 後藤重三郎
●ほっとたいむ
 自然みつけた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 高鷹  敦
 功刀くんにとっての合唱コンクールは・・・・・・・・・ 功刀 郷詩
●インタビュー/「どの子も大切に」
 子どものためにじたばたするおとなでありたい
                  ・・・・・・・・・・・・・・・・ 渋谷 行成さん
●今日の視点
 大学のカリキュラムにまで介入する都教委
●東京民研の窓
                                                 △ページトップへ
「子どもと生きる」291号  2010年10月
特集テーマ
教師の仕事と学校の役割
 一人の教師として思うこと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 上野 貞治
 先生って、こういうものじゃない・・・・・・・・・・・・・・・ 板橋由太郎
 「15歳の志願兵」で問われた、学校のあり方・・・・ 塩谷 昭博
 「15歳の志願兵」と学校のいま・・・・・・・・・・・・・・・ 竹内 美弥
◆実践レポート
 平和とはみんなが「まんまる」でいられること・・・ 東  民夫
●民研部会から
 技術科部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 内田 康彦
 家庭科部会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 谷内 香子
●東京民研公開合同学習会のお知らせ
 小三「ものの重さ」を算数と理科の合科でどう学習するか
●ほっとたいむ
 子どもに読ませたい本・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 栗林 栄子
 今の大人へ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 豊田 恒太
●インタビュー/「どの子も大切に」
 性は、捧げるものでも奪うものでもない・・・・・ 丸橋 和子さん
●今日の視点
 「電子教科書」「電子黒板」の導入について考える
●東京民研の窓
                                                 △ページトップへ

     東京の民主教育をすすめる教育研究会議 〒102-0084 東京都千代田区二番町12-1 全国教育文化会館 4階
                               TEL:03(3230)0841 FAX:03(3262)9705 E-mail:tokyo-minken@educas.jp
           Copyright(C) Tokyo-Minken All Right Reserved   当サイト上の全てのコンテンツの無断転載を禁じます