| ホーム | アクセス | リンク | お問合せ |
『子どもと生きる』 新刊CONTENTS


「子どもと生きる」390号   2023年1・2月号

子どもと生きる

390号

特集テーマ
 教育の無償化を、今改めて考える

無償教育の思想と人類史的意義
         ・・・・・・・・・ 三輪 定宣

学校給食の無料化に道理あり
         ・・・・・・・・・ 石田 清人

義務教育無償の理念を現実のものに
〜ある中学校の現状に照らして〜
         ・・・・・・・・・ 山木 清孝

◆特別報告
子どもの尊さと子ども期の保障
−コロナ禍やデジタル化の中で大切にしたいこと−
          ・・・・・・・・ 増山 均さん
●あなたも東京民研へ
 東京民研部会紹介

●ほっとたいむ
 自然みつけた プッチンプリンをたべたこと
          ・・・・・・・・ 高鷹 敦
 わくわく感を みんなで共有
          ・・・・・・・・ 薮内 恵

●インタビュー/どの子も大切に
学校は地域の宝「ゆくのき学園」を廃校にしてはならない!
         ・・・・・・・・ 遠山 和子さん

●今日の視点
声を上げる自由

● 東京民研の窓


「子どもと生きる」389号   2022年11・12月号

子どもと生きる

389号

特集テーマ
 第39 回共同研究集会から

一緒に遊ぶ、学ぶって、楽しい
         ・・・・・・・・・ 中村 博さん

子どもにとっての学校プール
         ・・・・・・・・・ 服部 雅美

平和を求め、子どもとの対話の時間と空間を
         ・・・・・・・・・ 和泉 航

◆実践レポート
「災害」をジェンダーの視点で考える
          ・・・・・・・・ 鈴木 博美
●民研部会から
 国語
          ・・・・・・・・ 金田一 清子

 音楽
          ・・・・・・・・ 森谷 直美
●部活動改革は本当に大丈夫?
          ・・・・・・・・ 植野 容子

●ほっとたいむ
 つくってあそぼう
          ・・・・・・・・ 宇田川 耕史
 御蔵の先生になって
          ・・・・・・・・ 三好 光太郎

●インタビュー/どの子も大切に
 0 歳からの発達」の視点をもち五感を育てる保育を
         ・・佐々木 亜古 さん・宇田川 久美 さん

●今日の視点
教師の仕事に誇りと喜びを〜教員志望者の劇的低下に思う〜

● 東京民研の窓


「子どもと生きる」388号   2022年10月号

子どもと生きる

388号

特集テーマ
 子どもの思い、子どもの目線を探る

指導・対応の初めの一歩は子どもの心を受けとめること
         ・・・・・・・・・ 大沼 宗男

子どもの言葉や姿からみえる学校の課題を問い続けて
         ・・・・・・・・・ 南谷 敦子

(寄稿)あたたかい教師のまなざしがクラスを変える
         ・・・・・・・・・ 井上 祐介

◆特別報告
コロナ危機、地球温暖化、ロシアによるウクライナ侵略―かつてない危機に教育はどう対応するのか
          ・・・・・・・・ 佐貫 浩
●民研部会から
 ジェンダー平等と性の教育
          ・・・・・・・・ 大山 圭湖

 教育条件整備
          ・・・・・・・・ 亀井 雄一
●不平等・不明確前提の入試ってあり?
          ・・・・・・・・ 岩井 紀子

●ほっとたいむ
 おどろき・発見・やってみよう
          ・・・・・・・・ 中河原 良子
 日々それぞれの「歴史」
          ・・・・・・・・ 山中 信吾

●インタビュー/どの子も大切に
 楽しいことには子どもはエネルギーを出す
           ・・・・・・・ 矢澤 正道 さん

●今日の視点
 言葉の力はどこから

● 東京民研の窓


「子どもと生きる」387号   2022年9月号

子どもと生きる

387号

特集テーマ
 つまずき、発見、 わかる授業

算数大好き! たし算・ひき算
         ・・・・・・・・・ 齋藤 マリ

言葉の世界を広げる漢字指導
         ・・・・・・・・・ 榎本 祐也

どの子も「わかる・できる・楽しい」と感じられる授業をめざして
         ・・・・・・・・・ 小美濃 博

◆実践レポート
今、求められる美術の授業〜子どもの心の声を表現する!
          ・・・・・・・・ 菅原 賢一
●民研部会から
 平和教育
          ・・・・・・・・ 坂爪 邦雄

 進路指導
          ・・・・・・・・ 岩井 紀子
●小学校のプールから歓声が消えた
          ・・・・・・・・ 堀 恵子

●ほっとたいむ
 子どもに読ませたい本
          ・・・・・・・・ 神尾 玲子
 子どもがよく見える小さな学校で
          ・・・・・・・・ 白根 里美

●インタビュー/どの子も大切に
 漢字を学ぶ子どもとわたし
           ・・・田村 利樹 さん・田村 操 さん

●今日の視点
 安倍「教育再生」が遺したもの

● 東京民研の窓


「子どもと生きる」386号   2022年7・8月号

子どもと生きる

386号

特集テーマ
 子どもの学びとICT化の現状

授業におけるICT活用とは〜中学校国語科の場合〜
         ・・・・・・・・・ 石津 あや

デジタルとアナログの双方のよさを見極めた授業づくりの必要性
         ・・・・・・・・・ 葛貫 裕介

引きこもり青年が『紅白』の舞台に立った〜創造と発信の主体として〜
         ・・・・・・・・・ 山岡 雅博

◆実践レポート
外国のルーツにつながる子どもたちどんな支援ができるか?
          ・・・・・・・・ 福井なつみ
●民研部会から
 保健体育
          ・・・・・・・・ 児玉 望

 障害児教育
          ・・・・・・・・ 山下 洋児
●深刻な教員不足、ゆきとどいた教育を求める全国署名スタート!
          ・・・・・・・・ 大友 育子

●ほっとたいむ
 自然みつけた
          ・・・・・・・・ 高鷹 敦
 初めての
          ・・・・・・・・ 川上 美玖

●インタビュー/どの子も大切に
 今、改めて「戦争」を思う自分史―満州からの帰還
           ・・・・・・・・ 矢野 寿子さん

●今日の視点
 子どもたちが胸をときめかせる学びを〜勉強すれば見えてくる世界がちがってくる〜

● 東京民研の窓


「子どもと生きる」385号   2022年6月号

子どもと生きる

385号

特集テーマ
 子どもの発達を考える

日々の授業と学校づくりに発達の視点を
・・・・・・・・・ 馬場 久志

伸びる芽、育ちあう芽をたいせつに
・・・・・・・・・ 椎名眞由美

◆特別企画「戦争と平和」
 戦争W子どもの目に映るものは―
  中島 嘉子 鈴木 隆 菅田 良一 薮内 恵
●民研部会から
 道徳
          ・・・・・・・・ 矢澤 正道

 理科
          ・・・・・・・・ 高鷹美恵子
●教員免許更新制廃止にあたって
          ・・・・・・・・ 糀谷 陽子

●ほっとたいむ
 つくってあそぼう
          ・・・・・・・・ 宇田川耕史
 「新歓ジャンプ!」若手教職員の声に応える
          ・・・・・・・・ 大友 育子

●インタビュー/どの子も大切に
 どんなに差別されても、子どもの事を話すことが私たちの組合活動の中心でした
           ・・・・・・・・ 三木 ひろ子さん

●今日の視点
 おさえがたく湧きあがる言葉

● 東京民研の窓


「子どもと生きる」384号   2022年4・5月号

子どもと生きる

384号

特集テーマ
 つながり合い学び合う希望ある学校を
 〜第71次東京教育研究集会より〜

コロナ禍の今だからこそ、子どもたちの心の開放を!
・・・・・・・・・ 橋あゆみ

再び、歌う喜びを取りもどす
・・・・・・・・・ 森谷 直美

本の楽しさを子どもたちに
・・・・・・・・・ 関本かおる

◆実践レポート
 差別をなくし、本当に平等な社会を実現させるにはどうしたらよいか考える授業
          ・・・・・・・・ 金 竜太郎
●民研部会から
 生活指導
          ・・・・・・・・ 林 生信

 家庭科
          ・・・・・・・・ 谷内 香子
●高校タブレット保護者負担、さらに軽減を
          ・・・・・・・・ 渡部 昌彦

●ほっとたいむ
 おどろき・発見・やってみよう
          ・・・・・・・・ 中河原 良子
 コロナ禍でも育つ大切な視点
          ・・・・・・・・ 大谷 和平

●インタビュー/どの子も大切に
 誰でも学び続けられるように
           ・・・・・・・・ 浦川 文秀さん

●今日の視点
 コロナ第6波の中の学校

● 東京民研の窓


「子どもと生きる」383号   2022年3月号

子どもと生きる

383号

特集テーマ

コロナにも負けずに前進した校外平和学習
・・・・・・・・・ 篠宮  代

平和教材と子どもたち
・・・・・・・・・ 川口ひかる

戦争と平和を分かつ日々の「選択」
・・・・・・・・・ 中森壮志郎

平和教育教材と、東京の「平和学習」のセンター
・・・・・・・・・ 工藤 芳弘

◆実践レポート
 平和の尊さを訴え続けて
          ・・・・・・・・ 真野 功
●民研部会から
 生活科
          ・・・・・・・・ 中河原良子

 社会科
          ・・・・・・・・ 坂爪 邦雄
●「東京都中学校英語スピーキングテスト事業」導入 反対!
          ・・・・・・・・ 吉岡 潤子

●ほっとたいむ
 子どもに読ませたい本
          ・・・・・・・・ 神尾 玲子
 素朴な愛情を知る日々
          ・・・・・・・・ 藤森 真朱

●インタビュー/どの子も大切に
 「戦前の子どもの綴り方」を教室で読んであげてください
           ・・・・・・・・ 村山 士郎さん

●今日の視点
 一円玉もパジャマのゴムも

● 東京民研の窓


「子どもと生きる」382号   2022年1・2月号

「子どもと生きる」382号

新春座談会
子どもを大切にする学校を求めて…

司会 井本宗近
 
江藤岳人・亀井慎太郎・鈴木裕美
  
宮鍋和子・青山純子・中森壮志郎
 
竹内美弥・嶋中智彦・道端寿奈
 
高野 香・山中信吾

記録 高鷹美恵子

◆特別報告
 学ぶことは生きること
 院内学級の子どもたちが教えてくれたこと
          ・・・・・・・・ 副島 賢和さん
●あなたも東京民研へ
 東京民研部会紹介

●ほっとたいむ
 自然みつけた
          ・・・・・・・・ 高鷹 敦
 見て見て!こんなの描いた!
          ・・・・・・・・ 板橋由太朗

●インタビュー/どの子も大切に
 職員室って、みんなで子どものことを話す場所なのよね」
           ・・・・・・・・ 緒志 久子 さん

●今日の視点
 教育の無償化」と「憲法改正」

● 東京民研の窓


「子どもと生きる」381号   2021年11・12月号

「子どもと生きる」381号

特集テーマ

共同研究集会より
子どもの実態に合った、発達を促す教科書に
・・・・・・・・・ 高鷹  敦

ICT校内研究から学んだこと
・・・・・・・・・ 道端 寿奈

英語教育とローマ字指導
・・・・・・・・・ 小座野喜子

校内学習会を始めたワケ
・・・・・・・・・ 國貞 圭佑

◆報告
 「共同研究集会」での議論に学ぶ
 友だちと一緒に勉強するって、やっぱり楽しい
          ・・・・・・・・ 野  毅
●民研部会から
 算数・数学
          ・・・・・・・・ 岩村 繁夫

 美術
          ・・・・・・・・ 竹内 美弥
●特別支援教室の教育条件が後退する!
          ・・・・・・・・ 山下 洋児

●ほっとたいむ
 つくってあそぼう
          ・・・・・・・・ 宇田川耕史
 島の生活
          ・・・・・・・・ 相原 崇志

●インタビュー/どの子も大切に
 基地撤去!子どものいのち・あんぜん・あんしん
           ・・・・・・・・ 寉田 一忠 さん

●今日の視点
 ―思ったことを自由に表現すると…
 新しい自分が見えてくる―

● 東京民研の窓


これより以前の既刊号は バックナンバー のページをご覧ください

     東京の民主教育をすすめる教育研究会議 〒102-0084 東京都千代田区二番町12-1 全国教育文化会館 4階
                               TEL:03(3230)0841 FAX:03(3262)9705 E-mail:tokyo-minken@educas.jp
           Copyright(C) Tokyo-Minken All Right Reserved   当サイト上の全てのコンテンツの無断転載を禁じます