| ホーム | アクセス | リンク | お問合せ |
『子どもと生きる』 新刊CONTENTS


「子どもと生きる」373号   2021年1・2月

「子どもと生きる」373号

特集テーマ
子どもの思いを聞きとる教育と
少人数学級の実現を

何よりも、子どもの「ゆっくり学ぶ権利」を
・・・・・・・・・ 大友 育子

「ぼく、先生に質問するタイミングがつかめなかったんだ」
・・・・・・・・・ 鈴木 のぞみ

先生がぼくに近づいてきてくれた
・・・・・・・・・ 高木 久代

子どもが安心して過ごせる学校に
・・・・・・・・・ 佐々木 知花

一人ひとりの意見を大切にする授業を
・・・・・・・・・ 小林 真理子

◆実践レポート
 アイルランドと北アイルランド―旅行体験を教材化する―
           ・・・・・・・・・ 草木 直子
●部会報告
           ・・・・・・・・・ 東京民研部会紹介
●沫の飛ばない作文教育はいかがですか
           ・・・・・・・・・ 小美濃 威
●ほっとたいむ
 自然みつけた
           ・・・・・・・・・ 高鷹 敦
 「なりたい自分」になるために
           ・・・・・・・・・ 小泉 遼馬

●声明/学術会議
 菅首相による日本学術会議人事への介入の撤回と6名の任命を求める声明

●今日の視点
 学問、表現、教育の不自由〜流れに抗して〜

● 東京民研の窓


「子どもと生きる」372号   2020年12月

「子どもと生きる」372号

特集テーマ
共同研究集会

本物から実感することを大切に
・・・・・・・・・ 舎人 松夫

ピンチはチャンス!給食指導のこれから
・・・・・・・・・ 松本 恭子

将来への不安の中で懸命に生きる子どもたちへ
社会科教育を通して伝えたいこと
・・・・・・・・・ 金 竜太郎

◆特別報告
 子どものからだと心は今、コロナ禍でどうなっているのか?
           ・・・・・・・・・ 野井 真吾
●部会報告
  理科部会
           ・・・・・・・・・ 高鷹美恵子

  家庭科部会
           ・・・・・・・・・ 海野りつ子
●沫の飛ばない作文教育はいかがですか
           ・・・・・・・・・ 小美濃 威
●ほっとたいむ
 つくってあそぼう
           ・・・・・・・・・ 宇田川耕史
 てるてる坊主に願いをのせて
           ・・・・・・・・・ 若林 玲子

●インタビュー/どの子も大切に
 学童疎開平和祈念碑を平和への礎に
 〜学童集団疎開を風化させない〜
           ・・・・・・・・ 木嶋 孝行 さん
           ・・・・・・・・ 矢澤 幸一朗 さん
           ・・・・・・・・ 堀川 和夫 さん

●今日の視点
 「新しい生活様式」と「新体制運動」

●東京民研の窓


「子どもと生きる」371号   2020年11月

「子どもと生きる」371号

特集テーマ

コロナ禍での授業実践

子どもたちにできる限り実験を―
・・・・・・・・・ 小幡  勝

6年図工「ありがとうマイ・ランドセル」の実践
・・・・・・・・・ 渡邉 敬子

苦悩の中でも楽しい音楽の授業を
・・・・・・・・・ 嶌田千津子

◆実践レポート
 『顔をあげて進む 子どもとともに』
―制限のある中で担任としてやってきたこと―
           ・・・・・・・・・ 木所 聡
●部会報告
  職場の民主化部会
           ・・・・・・・・・ 村田 紀代美

  道徳部会
           ・・・・・・・・・ 矢澤 正道
●ICT教育とGIGA スクール構想戦略の峻別が必要
           ・・・・・・・・・ 大谷 良光
●ほっとたいむ
 おどろき・発見・やってみよう
           ・・・・・・・・・ 中河原 良子
 きょうは、宿題なし!
           ・・・・・・・・・ 奥野 理央

●インタビュー/どの子も大切に
 東京20 人授業プロジェクト
           ・・・・・・・・ 星野 慧(さとし) さん
           ・・・・・・・・ さなえ さん

●今日の視点
 菅首相による日本学術会議への人事介入を、子どもと教育の視点で考える

●東京民研の窓


「子どもと生きる」370号   2020年10月

「子どもと生きる」370号

特集テーマ

コロナ禍の下で、求めたいもの(座談会)

―コロナ禍、学校のとまどいと展望―
・・・・・・・・・ 岩井 紀子・松野 洋子  
        小田 智樹・北島加奈子
        大山圭湖

◆特別報告
 子どもの命を守り、
 「子どもから出発する教育」を創る対話のひろがり
           ・・・・・・・・・ 宮川 義弘
●部会報告
  美術部会
           ・・・・・・・・・ 竹内 美弥

  生活指導部会
           ・・・・・・・・・ 林 生信
●市民の力で育鵬社教科書を不採択
           ・・・・・・・・・ 板谷 質重
●ほっとたいむ
 子どもに読ませたい本
           ・・・・・・・・・ 神尾 玲子
 どんな環境でも、創意工夫・問題解決への熱意を!
           ・・・・・・・・・ 道端 寿奈

●インタビュー/どの子も大切に
 「一人ひとりを大切に」〜少人数学級の実現を
           ・・・・・・・・ 中村 雅子 さん

●今日の視点
 自分の悩みや想いを吐き出せる場を〜今こそ 詩や日記を〜

●東京民研の窓


「子どもと生きる」369号   2020年8・9月

「子どもと生きる」369号

特集テーマ

学校再開から考える子どもと学校
             
この気もちはなんだろう
           ・・・・・・・・・ 岩井 紀子

子どもの主張
           ・・・・・・・・・ 関根 健

コロナ禍で、思わぬ「教育実習」と予期せぬ
           ・・・・・・・・・ 早野みどり
先の見通しも持てず、受験も気がかりの日々
           ・・・・・・・・・ 山里さくら

◆特別報告
 届けたい 貝の声 沖縄の声
           ・・・・・・・・・ 上原 一路
●部会報告
  社会科部会
           ・・・・・・・・・ 坂爪 邦雄

  学校給食部会
           ・・・・・・・・・ 星名 久美子
●「学校のなぜ?」―選ぶのは、わたし。
           ・・・・・・・・・ 高木 久代
●ほっとたいむ
 自然みつけた
           ・・・・・・・・・ 高鷹  敦
 カブトムシとの出会い
           ・・・・・・・・・ 舎人 松夫

●インタビュー/どの子も大切に
 学校は、子どもの自己肯定感を育ててほしい
           ・・・・・・・・ 岩本 えみ子 さん

●今日の視点
 今もっとも必要な『学び』は正確で有用な情報を子どもたちと共有すること

●東京民研の窓


「子どもと生きる」368号   2020年6・7月

「子どもと生きる」368号

特集テーマ

突然の一斉休校のもとで
             
最後のプレゼント
           ・・・・・・・・・ 福留 優子

奪われた子どもたちとの16日間
           ・・・・・・・・・ 瀬原 徹郎

なくなってしまった学校給食
           ・・・・・・・・・ 漆原 知花

◆実践レポート
 急な休校、それでも成長が感じられた卒業生
           ・・・・・・・・・ 有吉 えり
●部会報告
  外国語部会
           ・・・・・・・・・ 安野 寿美

  算数・数学部会
           ・・・・・・・・・ 岩村 繁夫
●問題だらけの都立入試スピーキングテスト
           ・・・・・・・・・・ 青木 里子
●ほっとたいむ
 つくってあそぼう
           ・・・・・・・・・・ 宇田川耕史
 休校が教えてくれたABC
           ・・・・・・・・・・ 下山由香里

●インタビュー/どの子も大切に
子どもの心に愛と希望・知恵と勇気を!
親と子のよい映画を見る会
           ・・・・・・・・・  佐藤 信一さん

●今日の視点
 「コロナ」禍の中、学校再開に思う。

●東京民研の窓


「子どもと生きる」367号   2020年4・5月

「子どもと生きる」366号

特集テーマ

新学期、子どもと向き合う。
〜子どもが学ぶよろこびを〜
             
小学校一年生の算数をもっと楽しく
           ・・・・・・・・・ 福留 優子

夢中になって育つ
           ・・・・・・・・・ 富山ひろ子

自治・生徒会をつくる
           ・・・・・・・・・ 中村 吉宏

◆実践レポート
 学校給食の意味を学び続けながら
           ・・・・・・・・・ 松本 恭子
●部会報告
  国語部会
           ・・・・・・・・・ 金田一清子

  進路指導部会
           ・・・・・・・・・ 岩井 紀子
●教材研究が早くしたい〜教科書はいつ届く?
           ・・・・・・・・・・ 大山 圭湖
●ほっとたいむ
 おどろき・発見・やってみよう
           ・・・・・・・・・・ 中河原良子
 みんながほっこり笑顔になった話
           ・・・・・・・・・・ 佐々木知花

●インタビュー/どの子も大切に
子どもに「やって」と言われて勉強会を始めちゃったんです
           ・・・・・・・・・  菅谷 正見 さん

●今日の視点
 子どものいのちと安全、「教育を受ける権利」を守るために

●東京民研の窓


「子どもと生きる」366号   2020年3月

「子どもと生きる」366号

特集テーマ

子どもたち一人ひとりのいのちを
大切にするほんとうの教育を
〜第69次東京教研集会から〜
             
 

子どもたちよ、世界はこんなに美しい
全体会 佐藤 慧さんの講演より


在日韓国朝鮮人教員の社会科授業
           ・・・・・・・・・ 金 竜太郎

新しい教科書を使うとどんな授業になるか
           ・・・・・・・・・ 中島 礼子

◆特別報告
 子どものネット依存・ネット健康被害の実際
           ・・・・・・・・・ 大谷 良光
●あなたも東京民研へ
  音楽部会
           ・・・・・・・・・ 大谷 良光

  ジェンダーと性の教育部会
           ・・・・・・・・・ 天沼 文
●「1 年単位の変形労働時間制」ではなく
 みんなの力で「せんせい ふやそう」
           ・・・・・・・・・・ 糀谷 陽子
●ほっとたいむ
 子どもに読ませたい本
           ・・・・・・・・・・ 神尾 玲子
 遊び心から無限大
           ・・・・・・・・・・ 薮内 恵

●インタビュー/どの子も大切に
 「公教育がくち溶ける!?」
 今、職場で宣伝されているSociety5.0って何のこと?
           ・・・・・・・・・  児美川 孝一郎 さん

●今日の視点
 こんな人たちにこそ「道徳教育」を

●東京民研の窓


「子どもと生きる」365号   2020年1・2月

「子どもと生きる」365号

特集テーマ

子どもの育ちを阻むスタンダード
             
 「指導しやすさ」の罠
           ・・・・・・・・・ 宮川 義弘
 息苦しさの悪循環よりも
 人間としてのしなやかさを
           ・・・・・・・・・ 吉川 陽子
 子どもの表現を受け止める
           ・・・・・・・・・ 竹内 美弥
 一人ひとりが大切にされていると
 実感できるクラスを
           ・・・・・・・・・ 加藤 奈那
 スタンダードを乗り越えるために
           ・・・・・・・・・ 石井 崇史
 「スタンダード」に説得してもらう?
           ・・・・・・・・・ 林 育子
 「スタンダード」を押しつけられる
 若手教員の現実
           ・・・・・・・・・ 丸地 一矢

◆特別報告
 「働き方改革」…三鷹の取り組み
           ・・・・・・・・・ 中山 和人
●あなたも東京民研へ
  東京民研部会紹介
●ほっとたいむ
 自然みつけた
           ・・・・・・・・・・ 高鷹 敦
 児童の悩みや不安に向き合う
           ・・・・・・・・・・ 濱野 信生

●インタビュー/どの子も大切に
 かけがえのない学びの場を無くさないで
             ・・・・・・・ 鏡 一太 さん

●今日の視点
 自分を見つめてふり返り書きつづること
 で大きく成長していく子どもたち

●東京民研の窓


「子どもと生きる」364号   2019年11・12月

「子どもと生きる」364号

特集テーマ

子どもの発達の願いに
まっすぐこたえる教育を!
             
 ―第36 回東京民研共同研究集会―
 子どもの姿から見えてきたこと・学ぶこと
           ・・・・・・・・・ 橋 秀和
 特別支援学級における
 「楽しい授業づくり」
           ・・・・・・・・・ 東 翔太
 子どもの表現を受け止める
           ・・・・・・・・・ 竹内 美弥
 子どもの思いをゆったりと、
 温かく受け止める学校を
           ・・・・・・・・・ 宮川 義弘

●部会報告
 障害児教育  ・・・・・・・・・ 杉山 敏夫
 平和教育    ・・・・・・・・・ 佐藤 康尚
●大きなお世話!!
 ―2020 年版小学校新教科書―鈴木 隆
           ・・・・・・・・・・  平間 輝雄
●ほっとたいむ
 つくってあそぼう
           ・・・・・・・・・・ 宇田川耕史
 体育で5 分間走
           ・・・・・・・・・・ 吉田千絵子

●インタビュー/どの子も大切に
 1人間について探求する
     ・長谷川 友彦 さん 堀尾 采世 さん

●今日の視点
 授業を進めるのは子どもと私たち

●東京民研の窓


これより以前の既刊号は バックナンバー のページをご覧ください

     東京の民主教育をすすめる教育研究会議 〒102-0084 東京都千代田区二番町12-1 全国教育文化会館 4階
                               TEL:03(3230)0841 FAX:03(3262)9705 E-mail:tokyo-minken@educas.jp
           Copyright(C) Tokyo-Minken All Right Reserved   当サイト上の全てのコンテンツの無断転載を禁じます